バツ一・二・三で再婚談義

一度は結婚してもらったの、離婚と死別の同じとこ

あんまり抱え込まないように・・・ そうなんだよ。 考え方次第だよ。 一度は結婚させてもらって曲がりなりにも夫婦生活をおくることができて、さらには子供まで授かることができて家族として暮らすことができたんだもの...
バツ一・二・三で再婚談義

夢見勝ち再婚はしたくないな。

確かに、人間いくつになっても恋はするようだ。 若いころはそのまま、愛に発展して結婚、ということもあるだろうけれど、、、いやそれがほとんどかな。 若いころの結婚は夢見勝ち結婚だ。と決めつけるつもりはない。 しかし、どんな形(...
バツ一・二・三で再婚談義

バツイチがどうにもうらやましくてさ

相手が生きてるだけ良いじゃんか! これがすべてだ。 どんなに憎かろうと、 逆に、 どれほど失いたくなかったとしても、 生きてるじゃん!! うらやましいよ。 ...
バツ一・二・三で再婚談義

40代、再婚しない選択だってありかもな。血は水より・・・

先日、若くして20歳くらいで結婚して娘が生まれたがよくあるように、最後は離婚になったのだけれど、その後は再婚せずシングルマザーの一人親として娘を立派に育て上げたお母さんの美人母娘の番組をみたのだけれど・・・ おじさんは、ちょっ...
バツ一・二・三で再婚談義

再婚考察「人は常に何かを学んでいる」

結婚って良かったかい? そう思うときがある。正直言ってね。 ここに来る人は、何らかの形で別離を体験している人、だと思う。 なにかを学んだよね? きっとそうなんだよ。自覚しているかどうかはわからないにしても、なにかを学んだ...
バツ一・二・三で再婚談義

娘夫婦を見ていると思い出す

若い夫婦を親の立場で見ていると、「危ういなぁ」と思うことがちょくちょくあるものだ。 もっと、こうすればいいのに・・・と思うのだけれど、おそらくは当時自分たちもそうだったはずだ。 そのころは、「いや俺たちなら絶対大丈夫!!」などと...
バツ一・二・三で再婚談義

看護師は不規則な仕事だからこそ人恋しい

看護師さんと結婚している人は幸せ者だ。 筆者はそう思うのだ。 残念ながらその結婚生活は長くは続かなかったけれど、その記憶や思い出は今でもたくさんの残っている。 いや、彼女は遺してくれたのだ、と思っている。 人...