だからこそ、紙切れ一枚で決まってしまう結婚をしない選択もあるだろうね。

バツ一・二・三で再婚談義

結婚というのは最終的に効いてくる契約だ。と考えるときにそんな紙切れ一枚に左右されるような状況を自ら求めようとは思わない。

 

そういう選択もあって良い。

 

生活とか・・・金銭的な不便を解消するための結婚、再婚はもうしたくない?

モアイなりの結論というか護りたいことなんだけど、

 

「いざというときは自分がすべて面倒見るぞ」ってくらいの相手が良いな。って思うのは、自分はすでにそうした状況にいるからなのかもしれないけれど、時間はもう少ないのだからこそ確立しておきたいな。って思うんだよ。

 

足らないところもたくさんあるかもしれないけれど、ゆっくりやっていきたいのだ。

 

ではまた

コメント

タイトルとURLをコピーしました